SM用語一覧

普段日常生活では余り使わないようなSM用語を一覧にして記載しております。

麻縄(あさなわ)とは・・・一般的に緊縛に最も適した縄で質感・情感など申し分ありません。

アナルバイブとは・・・知っている人がほとんどでアナル専用の細身のバイブです。

アナルファック(略称:AF)とは・・・。アナル(肛門)に男性のペニスを挿入するプレイ。アナルにも性感はありますが、無理に入れるのは禁物です。肛門部が裂けて出血してしまいます。

編み鞭とは(あみむち)・・・サーカスなどで猛獣使いのような長くてクネクネとしたタイプの鞭のことです。

一本鞭(いっぽんむち)とは・・・乗馬鞭のような棒状タイプの鞭です。攻撃力が強いので注意しないとミミズ晴れになってしまいます。

顔シャとは・・・知ってますよね!顔面シャワーの略で、精液を女性の顔面にかけること。

浣腸とは(かんちょう)・・・浣腸を好む人には3種類おります。

①浣腸を施される女性の羞恥や苦悶などのメンタル面を重視する人。
②アナルファックをやる前の事前準備として行う人。
③排泄物そのものに興味のある人で、いわゆるスカトロが趣味と呼ばれる人。

顔面騎乗(がんめんきじょう)とは・・・女王様が行うプレイで、相手の顔を塞ぐようにお尻を乗せることですが最近ではこのプレイは人気の体位のひとつです。

キシロカインとは・・・軟膏タイプの表面麻酔薬でアナルフアックの前に肛門部に塗って痛みを和らげておくという使い方が一般的なようです。

強制オナニーとは・・・みんな知ってると思うので省略

緊縛(きんばく)とは・・・マニアにとっては緊縛はポピュラーであり美学であり、それを行うには自身のセンスと技術が必要です。

クスコとは・・・産婦人科などで一般に使われる金属製の医療器具のこと。

口枷(くちかせ)とは・・・ピンポン玉大のボールを口に入れるタイプをボールギャグといい、布状の物で口を覆う猿轡タイプというのが大体の主流です。

クリップ責めとは・・・洗濯バサミなどを使ったプレイのことです

口内発射(こうないはっしゃ)とは・・・口の中に(精子)精液を放出すること。してもらえると嬉しいですね

サディスティックとは・・・サディズムの性向のあるさまや残酷なことを自ら好むさまのこと。

三角木馬とは・・・SMプレイでしかあまり見ませんが△型の馬状の台に乗せる古典的な拷問器具で、股間一点を集中して責めるためのものです。

羞恥責め(しゅうちぜめ)とは・・・嫌がりそうな恥ずかしいポーズを取らせたり、恥ずかしいエロい言葉を言わせるなど、羞恥心を刺激するプレイです。

襦袢(じゅばん)とは・・・長襦袢、肌襦袢など、和服を着る際の下着にあたるもので、和風SMには欠かせないコスチュームのひとつです。

女王様とは・・・男性や時にはレズプレイの時の女性を支配し、精神的もしくは肉体的に責めを与えることで喜びを得る嗜好性を持つ女性のこと。

スカトロプレイとは・・・ウンコ(脱糞)やオシッコの排泄物そのものにのみ興味のある人が行うと解釈しています。

スパンキングとは・・・掌やラケットと呼ばれるウチワ状の器具等や平手などで尻や股などを叩くプレイでよくSMでは使われます。

吊りとは・・・緊縛の技術の一つで、縄や鎖等を使って相手の体を吊り下げること。

ディルドとは・・・男性器の形をしたバイブレータのことで主に床などに置いて女性がまたがりながら使う道具

ノーズプレイとは・・・名前の通り、クリップや指などで鼻を責めること。

パートナーとは・・・SM的な関係を一番うまく表現しているのではないでしょうか。SMプレイを共に楽しめる関係が一番の理想であることは言うまでもありません。

放置プレイとは・・・拘束したまま、あるいは何もせずに相手をとことんじらして無視し、何もしないプレイ。

ボンテージとは・・・女王様向けの衣装。

陵辱プレイ(りょうじょくぷれい)とは・・・レイプごっこのこと。
蝋燭(ろうそく)とは・・・SMプレイで使われるのは低温ローソクと言われるものなので、融点が低く作られており、火傷等の危険性の少ないものなのです。

強制開口とは・・・ 強制開口器で口を開かせ閉じることのできない女に口に強制フェラやそのままお口を放置させ涎をたらたらとたらすしたりして使う